宇治茶の美好園
   
HOME 会社案内 商品案内 ご購入 茶道体験 周辺観光案内 豆知識 リンク
  メニュー
茶道体験
茶会体験(濃茶・薄茶)
茶会体験(薄茶2服)
抹茶点て体験
抹茶体験
宇治茶淹れ方教室
茶道藪内流お稽古教室
日曜親子茶道教室
日曜お寿司の会
茶懐石体験
茶道+茶懐石体験
茶事体験
お部屋のご案内
 
美好園の茶懐石(点心)
茶道体験+茶懐石体験
茶事体験
美好園facebookページへ
 
本願寺、藪内御家元 御用達
「創業明治五年」
株式会社 美好園
 
〒600-8347
京都市下京区油小路通
花屋町下る仏具屋町235

ご質問・お問い合せは
こちら
まで。
TEL: 075-371-1013
FAX: 075-361-3909
E-mail:info@bikouen.com

 
茶道体験

■ 日曜親子茶道教室のご案内

子供は正直で「良いものはよい」と思う素直な心をもっています。
茶道を習う事で「精神力・集中力・忍耐力・持続力」を鍛える事が出来ます。子供は、「しつけ」が大事だと言われます。
日本古来の伝統文化を五感で感じる事により、落ち着きのある所作や社会のルール、礼儀作法を自然に身につける事ができます。

子供の「なぜ?」という疑問を理屈で理解する前に、大人がお手本を示し、子供に守らせて、行動で教え、まず体で覚えておかなければならないことがあります。子供は、通常、5・6歳で集団や社会に対する適応力を身につけ、成長するにつれて、次第に正しい礼儀作法のもつ理屈がわかるようになってきます。
「可愛くば二つ叱って三つほめ、五つ教えてよき人にせよ」という言葉がありますが、お茶のお稽古を続ける事により、子供にとって大切な「しつけの美しさ」を身につけ、他人に対して、きめ細やかな配慮ができるようになります。

日曜親子茶道教室 日曜親子茶道教室

「思いやりの心・おもてなしの心」を育て、「おかげさまで」と心から素直に口にだせる、人徳のある大人に育てましょう!!
一般に「芸事は6歳の6月6日に始めるのがよい」とされています。
お辞儀の仕方、ふすまの開け方、お菓子と抹茶の頂き方、茶席での作法等学んでいきましょう。
お茶を点てたり、お客になったりしながら、親子でお茶を楽しく学びあえる素敵な時間を過ごせればと願っています。

日曜親子茶道教室 日曜親子茶道教室

日 時 平成28年 09月18日(日)


 
受付:12:45 開始:13:00 終了:14:00
場 所 美好園茶室
参加費 大 人        2,000円
子 供(小学生以下) 無料
※親子であれば、子供は何人でもOKです。

※持ち物等特に必要なものは、ございません。気軽な服装お越しください。

※ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

下記フォームまたはお電話(075-371-1013)でお申込ください。


■ 日曜親子茶道教室 お申込

入力に際しては、英数字、記号(@や-)はすべて半角数字で、
カタカナは全角でご記入ください。
ご来店日時
(必須)
月  日  時 
半角英数字で入力してください
ご来店人数
(必須)

大人 名 子供 名 

※半角英数字で入力してください。0の場合も0と入力してください。

お名前
(必須)

(例:山田 太郎)全角
ふりがな
(必須)

(例:ヤマダ タロウ)全角
e-mailアドレス
(必須)
正確にすべて半角英数でご記入下さい。
注意!携帯電話のメールアドレスで登録されますと、
  文字数制限により確認メールなどが正しく受信
  できないおそれがありますのでご注意下さい。


(例:info@bikouen.co.jp)半角英数字
ご住所
(必須)
〒 

(例:600-8347)半角
(例:京都市下京区油小路通花屋町下る仏具屋町235)全角
電話番号
(必須)

半角英数字で入力してください。(例:075-371-1013)
★その他の連絡先
携帯電話など日中ご連絡がとれる電話番号をご入力ください。
★備考欄
(お気軽にご記入ください)

  
トップに戻る 
Copyright (c) bikouen, Inc. All rights reserved